先日音声ガイド収録をされた女優の吉田羊さん。普段はあまり美術館に行くことは多くないものの、中野京子先生の本をお読みになり、知れば知るほど絵画を見ることが面白いと感じたそうです。そんな吉田さんから皆様へコメントをいただきました。

― 収録にあたり意識した点は?
いつもより声のトーンは低めにして、作品をご覧になる皆様がゆっくりと落ち着いて見られるように意識しました。
また、感情を極力抑えて読んでいるため、私の声に引っ張られることなく、まっさらな目で皆様には作品をご覧いただければと思います。
― 吉田さん流展覧会の楽しみ方
まずは何もない状態で、自分の感性だけで作品を見ていただき、そのあと音声ガイドを聞きながらもう一度見てもらえると、全然違った印象になると思います。そのギャップを皆様にも楽しんでもらいたいです。
― 皆様へメッセージ
その絵の時代背景や、物語を知った上で見ると、今までとは違った顔を見ることができます。
「怖いけれど、面白い。」そんな絵たちにぜひ会いに来てください!

TOP